大事な車を長持ち

様々な場所に行く事が出来る車は、人によって強いこだわりを持っている人がいます。
その為、汚れがつかないようにしたり塗装が剥がれないようにする為に車にカーコーティングをする人がいます。

しかし、車を綺麗に保つ為に何かをするのであれば、カーコーティングではなくワックスがいいのでは、と疑問に感じてしまう人がいます。
ですが、カーコーティングというのは普通のワックスとは違い耐久期間が長いだけではなく、コーティングをする時にそこまで時間がかかる事がありません。
また、カーコーティングの種類によってどの角度から見ても車が光輝いてみえる為、そのままの状態よりも高級感を得る事が出来るようになるだけではなく、コーティングが外からの影響を受けないように守ってくれている状態となっているので、太陽の光に長い期間当たっていたとしても塗装が劣化してしまうという事がありません。

なので車にカーコーティングをするのは大事な事となっているのですが、「別にそのような効果は求めていないしカーコーティングはする必要ないだろう。」と考えてしまっている人が中にはいます。
しかし、カーコーティングをする最大のメリットというものがあります。それは何かというと、車が汚れてしまった時にする洗車をする必要がないという事です。
どういう事かというと、カーコーティングをした後の車の状態というのはホコリといったものが付着していないようになっている状態となっています。なので、わざわざガソリンスタンドといった場所に洗車をしに行かなくても良いのです。

その為、洗車をする時のお金を節約する事が出来るようになるのですが、車に良い影響を与えてくれるカーコーティングにも寿命があります。
平均的な年数は3~5年と言われているのですが、その期間が過ぎてしまうとカーコーティングの効果が落ちてしまい本来の力を発揮する事が出来なくなってしまいます。
なので、カーコーティングをして3~5年程たったと感じたらまたやるようにしてください。

おすすめリンク

カーコーティングをしてもらうならこちらの業者にお任せ!|シャイニーサンコート
プリウス値引きをしたいあなたは必見ですよ|プリウス値引き 最も安く購入する方法を伝授

2014年11月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930